教育方針|大府市|学習塾の株式会社ネオスクール

policy

教育方針

「視野を広げ、得意分野を伸ばす」。
生徒の可能性を広げる環境を提供します。

ネオスクール・セイワ塾では、「志望校合格はゴールではなく、将来への通過点」
という意識で受験に取り組めるように指導をしています。
点数を追いかけ、短期間での目標達成を求める「とにかく詰め込む」学習を繰り返せば、
生徒は受験で燃え尽きてしまいます。

目先のゴールだけではなく、その先の
「広い視野を持った人間」を目指した長期的な成長が、私たちの目指すところです。

当塾の指導にはイエナプラン教育を取り入れています。
ドイツで生まれ北欧で発達した教育方法です。
この多様性の時代に自立して深い思考ができる人間を目指します。
一方的に指導を受けるだけの授業ではありません。

一人ひとりの習熟度にあわせ、学年の壁を超えたクラスを編成し、自発的に学ぶ力を育てます。
生徒がのびのびと学べる環境を提供するために、個性を尊重し、スパルタ式の指導はしていません。

3つの特徴

policy_img_01

1.学年を超えたクラスで対話型の指導

教員が前に立ち、生徒たちに向かって一斉に講義するという授業は行いません。学年を超えたクラスを編成し生徒個人でそれぞれの単元を学びます。教員は生徒たちを見て回ります。

まずは教科書の説明を自力で理解し、問題演習に進みます。問題演習でつまづいたら教員に質問をします。

「気づき→理解→実践」の流れを繰り返すことで、「今の自分に必要な事はなにか」「どうすれば成績を伸ばすことが出来るのか」等を生徒自ら考えて判断できるようになります。

policy_img_2

2.思考力と判断力を身につける

ただ公式を丸暗記しても、その場限りの問題が解けるだけで応用力は身についていません。難しい問題も知識を応用して解答を導き出すために、思考力と判断力を高める指導を行っています。

この成功体験を積むことが、新しい課題に取り組む意欲の向上にも繋がります。

3.得意を伸ばしニガテを克服

フローチャート式自立型学習システム

フローチャート式自立型学習システム

英数(算)理では、フローチャート式自立型の学習システムを利用します。無理無駄のない受験勉強のために、単元間のつながりを見える化した個別学習計画システムを使用して指導します。

学習した範囲の理解度を小テストで確認して、合格したら次の単元に進みます。得意分野は学年を超えて先に進むことができます。苦手な単元は、わかる単元まで戻って弱点を補強します。

生徒自身で次に学習する単元を決めることで、自立した学習ができるようになります。

ノートの使い方

ノートの使い方

ノートの配色を考えて丁寧にまとめても、授業を聞いて黒板を移しても、それだけでは成績は上がりません。

ノートの書き方を通して、成績を上げるためのノウハウを教えています。

代表あいさつ

「変化の激しい時代だからこそ、視野を広げ続けて欲しい」

大学を卒業して、シーメンスというドイツ系総合電機メーカーで医療機器の営業企画の仕事をしていました。ある晩、同僚のドイツ人達と雑談していた時のことです。
「自動車や飛行機など革新的な技術がなぜ欧米から生まれることが多いのか?いったい何が違うのだろうか?」という議題になりました。すると一人のドイツ人がこう言いました。

「教育が違うんです!」

この言葉は私にとって衝撃的でした。その時初めて知ったドイツ生まれのイエナプラン教育は、現在でも教育方針の根幹となっています。 
その後ドイツ本社への転勤を断り、知識偏重型で受身的な教育とは違うアプローチで、日本型の教育に欧米型のeducationの良いところを取り入れた私塾を開校することを決めました。

私たちが開塾以来こだわり続け、これからもこだわり続けることは、「日本式の教育」&「欧米式のeducation」というコンセプトのもとで、子どもたちの可能性を広げるために様々なプログラムを提供し、一人ひとりの得意分野を中心に学力を伸ばすことです。そして、好きなことを大切にしながら学ぶことができて、視野を広げることができる環境を提供することです。

そして、変化が激しく将来が予測しにくい時代においても、次世代を担う子どもたちが着実に成長できる私塾を目指していきたいと考えています。


ネオスクール・セイワ塾
代表 竹内 正和
東海中・東海高・慶応大卒

シーメンス・ジャパンに勤務後、開塾

入塾までの流れ

個別説明会→実際の授業で無料体験→体験授業のご報告→入塾

 

体験入塾では最大2週間(学年ごとの標準授業数)、実際のクラスで無料で体験していただけます。
当塾で学ぶことを楽しく感じるか、お子様自身で判断していただいてください。

 

お電話によるお問い合わせ メールによるお問い合わせ
0120-442-027
(受付時間 日・木曜を除く 12:00~20:00)
[email protected]
(24時間受付)

 

詳細はお気軽に、お電話かメールにてご連絡ください。

TOP